カリグラフィー資格取得コース


 

 

小田原真喜子先生監修部長、(公財)日本手芸普及協会(旧JFCC)カリグラフィー部門の講師資格、及び指導員資格をお出しすることができます。当教室では2,000年にカリグラフィー教室を開講以来、名古屋、一宮、岡崎、豊橋などの愛知県内はもとより、三重県、岐阜県から100名のカリグラフィー講師が育っています。

 

 


カリグラフィー講師資格取得の流れ


 

■講師資格レッスンテーマ

本科12回(2h)⇒

高等科12回(2h)⇒

講師科24回(2h)⇒

試験(課題提出)

 

■指導員資格レッスンテーマ

指導員科24回⇒

試験(課題提出)

 

※生活を彩るコースとレッスン内容はほぼ同じですので、楽しみながら資格取得ができます。
レッスン進度は個人差がございます。

 

 

資格取得に関するアドバイス


■組織を選んだポイント

・監修者と運営母体がしっかりしていること。

・公共性があること。

・教えた生徒さんも同じように資格を出す道が開けていること。

・全国に同じ組織の教室があること。


 

■講師を選ぶにあたって

大きな組織になります。

各講師の教室運営方法、レッスン作品には個性が出ます。事前に1日教室、体験教室などに参加しご自身にあった講師を探すことをお勧めいたします。


  


資格試験課題作例(生徒さんの作品もあり)



 

 

納入金


入会金 ¥5,000

受講料 ¥4、000(月2回)

    ¥2,500(月1回)

教材費 ¥5,676(初回6回)

 

講師資格取得に必要な費用

本科、高等科修了証 計¥14,000

講師資格申請料 ¥30,000

講師登録料 ¥6,000

年会費 ¥5,000

 ※すべて税込金額です

 

受講料・教材費の納入方法

前月末のレッスン日に翌月の受講日時を予約し、一月分のみお支払いいただきます。

納入後キャンセルはできませんが振替は翌月まで可能です。
振替はレッスン日の3日前までにお願い申し上げます。

※文化センター教室は異なります。

直接お問い合わせください