カリグラフィー教室

西洋の手書き文字


 

文字スタジオは名古屋市と岡崎市にある西洋伝統の手書き文字カリグラフィー教室で、資格取得もできます。

数々の美しい書体を勉強しながら、絵の具やカラーインクを用いた季節のカード、ウェディングのウェルカムボードや席札、イニシャルマークなど心暖まる作品を作ります。 多くの方にカリグラフィーの魅力を伝えたいと考えています。 

 

 

 

Site Menu

 

News

 

レッスン

カリグラフィーの書体

 

 

 

 

topics!


 インスタグラムを始めました

 

 

 

今年に入ってからインスタグラムでも作品や日々の出来事などを発信して参ります。

 

アドレスはこちらです。是非お立ち寄りくださいませ。
h_i_roco

 

 

 

 

詳細

 

 

 

 


ニュース&インフォメーション


7,8月のおすすめレッスン


 

7、8月は黒い作品用紙にゴールド、あるいはシルバーの絵の具で文字を書いてみましょう。

 

  

詳細はこちらです

 

 

 

 

 

 

 

生活を彩る作品


心に響く言葉を文字の形・色との調和を考えながら作品にします。小さなカードにもたくさんの想いがこもっています。

 

専用ペンで文字を書く時、ペンから手に伝わる感覚はとてもここち良く、楽器の演奏をしているようです。

心の中で音楽が奏でられているような暖かく、落ちついた気持ちになります。

あわただしい日常の中、集中して文字を書くだけでリラックスできます。

 

また、カリグラフィーはフラワーアレンジメント、トールペイント、磁器絵付け、押し花など様々なクラフトにも活かすことができるのも魅力です。

 

 

  

主宰 川村浩子ごあいさつ


 

1997年からカリグラフィーを小田原真喜子先生に学び、JFCCインストラクターの資格を取得。2000年から講師として活動をはじめました。

 

当時は愛知県岡崎市にあったミュゼカフラワースクールをはじめ、ヴォーグ学園大阪校「小田原真喜子のカリグラフィー」や名古屋、豊田、岡崎、豊橋など愛知県内各所でカリグラフィー教室を開講させていただきました。

 

現在では名古屋市東区に移転したミュゼカフラワースクールを拠点とし、その他NHK文化センター名古屋教室、ヴォーグ学園名古屋校の名古屋市および、岡崎市にある4つのカリグラフィー教室の講師を務めています。

 

所属のJFCCは2013年より公益財団法人 日本手芸普及協会となりました。

小中学生を対象としたカリグラフィー教室など、普及のための公共活動にも積極的に参加しながら現在に至ります。

 

多くの出合いに感謝申し上げます。

 

 

ミュゼカフラワー&

カリグラフィー教室代表

文字スタジオ主宰

 (公財)日本手芸普及協会師範講師

 川村浩子